【マーチS】 アスカノロマンの鞍上がおかしなことになってる競馬ネタまとめアンテナ

【高松宮記念】セイウンコウセイ 抜け出し快勝!初重賞初G1制覇アンテナっす

高松宮記念、マーチS2017朝一オッズからの注目馬です!ギャンてな! NEXT

【競馬】UAEダービー エピカリスは惜しくも2着 アディラートは直線失速して着外 勝ったのはスミヨン騎乗のサンダースノーうまうまアンテナ

【競馬】アローゲイト強すぎワロタ/ドバイWCうまっけアンテナ

【マーチステークス2017】予想と最終追い切り評価競馬必勝祈願アンテナ

【J2第5節 熊本×大分】伊佐の決勝ゴールで大分が天敵熊本から初勝利!熊本は“バトルオブ九州”2連敗スポーツアンテナ

中京競馬予想結果03/26(日) 2回6日目競馬アンテナ LoveMeちゃん

中京競馬予想結果03/26(日) 2回6日目当たる競馬予想アンテナ

【ドバイWC】ラニ、ズブすぎワロタwww戦略的競馬予想アンテナ

【ゴドルフィンマイル 2017】動画・結果/セカンドサマーが優勝・カフジテイクは5着神競馬アンテナ

中山競馬予想結果03/26(日) 3回2日目ぎゃんぶらぁアンテナ(`・ω・´)

佐賀競馬予想結果3月26日(日)【競馬】ギャンブルあんてな速報

【競馬・高松宮記念(GⅠ)】三浦皇成が主戦のままならセイウンコウセイはGIを勝てたか?競馬総合アンテナ

【競馬・高松宮記念(GⅠ)】三浦皇成が主戦のままならセイウンコウセイはGIを勝てたか?競馬2chまとめアンテナ

【競馬】 ファンディーナ、皐月賞電撃参戦ニュース$ミリオネア

【高松宮記念】レッツゴードンキ 岩田のイン突きwwwwwww競馬アンテナ

【競馬】武豊の4/1・2の特別想定 土日阪神で大阪杯はキタサンブラックで勝ちたい風来坊アンテナ

2015年01月09日

岡田繁幸「ワークフォース産駒は思ったより素軽くて走りそう」

岡田繁幸
続きを読む 

2014年06月03日

競馬場の達人「岡田繁幸」後編

岡田繁幸
再放送があった総帥出演の競馬場の達人、後編です。
続きを読む 

2014年06月02日

競馬場の達人「岡田繁幸」前編

岡田繁幸
再放送があった総帥出演の競馬場の達人、前編です。
続きを読む 

2014年05月31日

岡田繁幸「日本ダービーはイスラボニータとトゥザワールドの叩き合いになる」

岡田繁幸
総帥の日本ダービーに向けての見解ではなく、予想です。

海外遠征や種牡馬の可能性も含めてイスラボニータに勝って欲しいと発言されていますので本命はこの馬。ただ馬体に欠点はあり。

トゥザワールドは馬体に欠点がない馬という評価で、力量という点でほぼ同等の評価をされているようです。ただイスラボニータの瞬発力が上回るということから対抗評価。

ワンアンドオンリーはお尻の筋肉が無さすぎてダービーを勝つイメージが湧かないそうです。

他路線組の評価は高くなく、牝馬のレッドリヴェールも個別の見解にもあったように、上位にはくるけど馬券に絡むまではないと見ておられるようです。

人気通りの予想と言えばそれまでですが、日本ダービーは人気サイドで決まることも多いので、この予想をどう活用するかはそれぞれ判断してくださいね。

ちなみに去年のダービーの総帥の本命馬はロゴタイプで、キズナはいらないと言っていたことを付け加えておきます。
続きを読む 

2014年05月30日

岡田繁幸「レッドリヴェールはダービーを勝つには筋肉量が足りない」

岡田繁幸
本番でも人気しそうなレッドリヴェールですが、総帥は勝つまでは厳しいと見ておられるようです。

ただレッドリヴェールの才能は評価しておられるようで、6着ぐらいにはくるんじゃないかと発言されています。
その理由としては馬体が細すぎるというのが一番のようです。

筋肉の質は良いんですが量が少ない。

筋肉量は遺伝子によって限界が決められているらしく、総帥はこの馬をまだまだ完成途上と思っておられて古馬になって完成するタイプと発言されています。

だから現時点で牡馬相手にこの距離で勝利するまでの評価は与えられないという結論のようです。
続きを読む 

2014年05月30日

岡田繁幸「日本ダービーは皐月賞組上位4頭が中心となる」

岡田繁幸
ダービー直前SPでまずは皐月賞を振り返っています。
総帥は皐月賞の上位4頭が日本ダービーの中心となると踏んでいるようです。

ただ、この記事を書いている最中に、その中の一頭であるウインフルブルームが左肩跛行で出走を取り消したようですね。

プレイアンドリアルが回避し、またまた有力馬の一頭であった生産馬であり一部の権利を持っているウインフルブルームまで取り消しとは、本当にダービーとは縁がない人ですね。

まだマイネルフロストが出走していますので、可能性はゼロではないですが今年の勝利は厳しくなってきました。

そういうわけで、皐月賞の上位3頭という話になってしまいました。

イスラボニータは筋肉の質、トゥザワールドは馬体が完璧とそれぞれ評価されています。

ただワンアンドオンリーは、無理に前につこうとするとあの末脚が使えないと思っておられるようで、こちらは評価というよりは不安点を挙げられていますね。
続きを読む 

2014年04月21日

岡田繁幸「ミッキーアイルは東京コースを逃げ切るのは難しいだろうね」

岡田繁幸
アーリントンカップの結果を受けて、ミッキーアイルを再評価している総帥ですが、シンザン記念後の評価とおおむね変わってはいないようです。

マイルのスペシャリストで確実にこの路線のトップクラスにいるけど、ダービーを狙う馬たちがNHKマイルカップに参戦してきたら差される可能性があることを示唆しておられます。

また、逃げ馬の宿命としてやはり東京コースに変わることを懸念材料に挙げておられます。

私もそれには同意見でカレンブラックヒルの年のような、極端なスローペースにならない限り、厳しいのではないかと思います。
続きを読む 

2014年04月19日

岡田繁幸「皐月賞はフジキセキ産駒二騎、特にロサギガンティアが勝つイメージ」

岡田繁幸
総帥の皐月賞展望です。

時間が短いため有力と思っているフジキセキ産駒2頭のみしか言及されていませんが、イスラボニータよりロサギガンティアが本命みたいですね。

イスラボニータは強いが、東京で強いという注釈がついてしまうと理由つきで解説されています。

それと比べるとロサギガンティアは、中山のようなトリッキーなコースでも不利を受けるイメージが湧かないと仰られています。

最終結論がこれというのは少し以外でしたね。
個別の解説では弥生賞組が本命なのかと思っていましたが、スプリングS組を高評価されているらしいです。

ということはプレイアンドリアルを除けば、ダービーの本命もイスラボニータということになるんでしょうね。
続きを読む 

2014年04月19日

岡田繁幸「シャドウダンサーはホワイトマズルというより母系のサンデーが強く出ている」

岡田繁幸
黄菊賞でトゥザワールドを、強烈な差し脚で追い詰めたシャドウダンサーに対する総帥の見解です。

総帥によると父のホワイトマズルにあまり似ていないようで、母のダンスインザムードのいい筋肉を受け継いでいるそうです。

ただ純粋なサンデー系のように飛びぬけていい筋肉をしているかというとそうでもなく、馬体の欠点は散見されるようで、これからヨロの成長がなければトップクラスの活躍は難しいとのことです。

私はヨーロピアン血統にロマンを覚える派ですので、重厚な血脈が活躍するのが大好きなので、この馬とかバンドワゴンにはぜひディープ産駒を破って欲しいと思ってます。

しかしこの馬、末脚のインパクトはあるんですけど、一度も速い上がりを使ってないのが気になるところです。
続きを読む 

2014年04月18日

岡田繁幸「バウンスシャッセの皐月賞出走は正しい選択だが、牡馬との比較では分が悪い」

岡田繁幸
バウンスシャッセのフラワーカップ対する総帥の見解です。

やはりこの馬の長所は牝馬なのに500kgを超える雄大な馬体のようで、これが純粋にこの馬のパワーに繋がっているようです。

一般的に牝馬の500kg超えは運動神経が悪い馬が多くマイナス要因でしかないらしいのですが、この馬は動ける巨漢だと仰られています。

これもひとえにサンデー系の血が成せるものだということです。

ただ巨漢であることに変わりはなく、牝馬同士の桜花賞だとハープスターを筆頭にした俊敏な馬たちにあっさりやられるという見解であり、皐月賞出走という選択自体は正しいと思うと発言されています。

ただ牡馬に混じるとこの巨漢というアドバンテージを生かせず、純粋な能力勝負となるために分が悪いだろうと予想されています。
続きを読む 
  •  人気記事
TOP